MSDとeSSENTIAL Accessibilityとの提携

デジタルアクセシビリティは、ダイバーシティ&インクルージョンに対するMSDの継続的なコミットメントにおいて重要な要素となっています。当社は、eSSENTIAL Accessibilityと提携し、当社のデジタルエクスペリエンスがすべてのお客様にとってアクセスしやすく機能的となるよう対応をすすめています。

アクセシビリティステートメントを表示 新しいタブで開く

アクセシビリティと医療 - グローバルな視点

世界保健機関(WHO)によると 10億人以上もの人々が何らかの障害を持ちながら生活していると推定されています。新しいタブで開 この数字は、高齢化社会の到来とともに増加の一途をたどっています。

MSDは、最先端のサイエンスを駆使して、世界中の人々の生命を救い、生活を改善するというパーパスの一環として、障害を持つ人々の障壁を取り除き、医療サービスや製品へのアクセスを改善し、インクルージョンを推進することに尽力しています。

車いすの男性を介助する女性医療従事者

デジタル・インクルージョン

オンラインアクセスは、私たちの日常生活に欠かせないものです。しかし、障害のある多くの方々にとって、ウェブサイトやデジタルツール、モバイル体験にアクセスし、利用する際に立ちはだかる障壁は、苛立ちを覚えるものから生命に関わるものまで様々です。障害のある方々にとって、デジタルアクセシビリティは、医療、雇用、社会サービス、法的支援、教育、友人や家族に手が届くことを保証するものです。

当社の

eSSENTIAL Accessibilityとの提携

アクセシビリティデザイナー、開発者、テスター、法務の専門家からなるチームと協力し、最先端のテクノロジーを取り入れることで、当社のデジタル資産に完全にアクセスできるようにします。 eSSENTIAL Accessibilityのアシスティブテクノロジーアプリは、上記のリンクから簡単にダウンロードできますので、ぜひご確認ください。

詳細はこちら eSSENTIAL Accessibilityについて、新しいタブで開く